ウィズ コロナ時代のお肌トラブル

ようやく緊急事態宣言が全国で解除されました。

そしてこれからは、ウイルスと共に生きる時代です。

引き続き、うがい、手洗い、マスクは大切ですね。

その中で

  • 頻回の手洗いや、手指消毒による、手の乾燥、かゆみ、赤み、あかぎれ
    手湿疹の症状です。
  • マスクのワイヤー部分や、耳のゴム紐の刺激による、かゆみ、赤み、ただれ、色素沈着
    湿疹の症状です。接触皮膚炎の場合もあります。
  • マスク着用によってお顔や首にできた、赤いポツポツ(紅色丘疹)や、黄色いポツポツ(膿疱)
    尋常性痤瘡(にきび)の症状です。

このような症状でお困りの際は、皮膚科に相談してみてください。

適切な治療を始めることで、少しでも過ごしやすい毎日を取り戻してくださればと思います。

前の記事

柏皮フ科の解体に思う

次の記事

お家でもお外でも晴れやかに