家庭菜園のその後…

今年は梅雨が長く感じます☔

例年なら関東は7月21日頃、昨年は24日頃に梅雨明けでしたが、今年はもう少し先になるのでしょうか。

梅雨の日照り不足のなか、我が家のミニトマトは成長してきています。

あれだけ「やりたい!」と張り切っていた娘は、残念ながらあまりお世話には熱心ではなく…意外にも幼い息子が大活躍しています。

種を蒔くときには土をほじくり返し、芽が出れば「お!」と指さして摘みたがり、私が制止したので大暴れ。挙げ句にベランダの網戸をたたき壊して穴をあけてしまったチビ怪獣が、私の後に続いて見よう見まねで水やりをしてくれています😲植え替えのときも横でおとなしく作業を見守っていました。

じつは息子は、スーパーで買ってきたミニトマトを毎回大好物のイチゴと勘違いして口に放り込んではウゲっという顔で戻してしまうのですが、それなのに、かいがいしくミニトマトを育てているものですから、なんだか可笑しいなぁと眺めています。実際に実がなったら最後まで食べてくれるのでしょうか❓❓❓

そろそろ夏の日差しが待ち遠しいですね 。紫外線対策の準備もお忘れ無く🎵

次の記事

虫さされの治療と予防