秋の予防対策 ~インフルエンザワクチン接種をうけましょう~(当院の予約分は終了しております)

気温と湿度が下がってくると、どうしても風邪が流行ってまいります。

当院でもインフルエンザの予防接種が始まっています。ご高齢の方は、インフルエンザにかかると重症化しやすくなります。お子さまは、重症化はしにくいのですが、インフルエンザにかかりやすくなっております。ワクチンを接種すると、インフルエンザの発症を予防したり、重症化しにくくなる効果があります。多くの人が予防を心がけることによって、インフルエンザが流行しにくくなりますので、ご高齢者やお子さんなどに広がるのを抑えることにつながります。接種希望の方は、お電話でご予約のうえ、ご来院ください。

  • 柏市在住の65歳以上の方は公費負担で1500円となります。
  • 当院では原則13歳未満のお子さまの予防接種は受け付けておりません。※小学生のお子さまで、当院に通院されている方は、お電話にてご相談ください。

そして、インフルエンザワクチンは、新型コロナウイルスには効果がありません。

インフルエンザも、コロナ感染症も、休息と栄養、「うがい・手洗い・マスク」が予防になります。

引き続き、感染予防対策に注意しながら、今年の秋冬を乗り切りましょう。

前の記事

明日10月1日は中秋の名月です

次の記事

秋の心象風景